贈り物に最適 – アレンジメント・花束のご案内

使用するお花・花器

当店でお作りするアレンジメント・花束は、バラを中心に、ゆり、蘭、カーネーションなど、それぞれの季節に合ったお花を使っております。例えば
  • 仏事用の菊を中心としたアレンジメント・花束
  • 歓送迎会用に持ち歩ける小ぶりで丈夫な花束
  • 記念日のお祝いに赤いバラだけの花束
など、お客様のご用途やご要望・ご予算に応じて、当店スタッフが丹精込めてお作りします。

生花の扱い方について

生花は生き物です。アレンジメント・花束とも、粗雑に扱ってしまうと、せっかくの美しさが台無しになっています。
そこで、お客様において、ぜひこれだけは行っていただきたい、生花の扱い方について、ご案内いたします。

お店から運ばれるとき

  • アレンジメントは、花器(台座)が倒れないよう、ご注意ください。
  • 花束はお車で運ばれる際は、トランク等に寝かせ、転がらないよう、両側を固定してください。
  • お手持ちの場合は、お花を上に向けた「立てた」状態でお運びください。
  • 運搬後、速やかに風通しの良い場所へ移してください(強風の吹きつけるところはご遠慮ください)。

ご自宅等で飾るとき

  • アレンジメント・花束とも、お花を包んでいるラッピング・リボン等は、全て取り除いてください。
アレンジメントは、台座にスポンジ(オアシス)が入っています。 こちらにお水が並々入る程度、水を遣ることで、アレンジメントを長持ちさせることができます。
花束は、花瓶などに生けなおし、適宜、水を換えながら飾ることで、長持ちさせることができます。 いずれも風通しがよく、直射日光の当たらない場所に飾られてください。

お花の傷みと処分について

生花の美しさは、永遠というわけにはいきません。
花弁や葉が少し傷んできたときは、アレンジメントは傷んだ部分だけ摘み取り、全体を寄せてバランスを整えなおします。
花瓶に生けた花束は、傷んだお花は茎ごと取り除きます。 全体が傷んできたら、十分楽しませてもらった感謝と共に、処分しましょう。

ぺんぎんや Online Storeでの販売について

アレンジメント・花束は生花のため、熊本県八代市からのご注文のみの受付とさせていただきます。
ただし、周辺地域から店舗での受け取り、配達等、可能な場合もございますので、どうぞお気軽にご相談ください。